オススメとレビュー

《京都駅》酵房西利 亰店で甘麹ドリンクAMACOを飲んだ件

nishiri top

京つけものの老舗、西利が別ブランドを立ち上げた。
とっても気になったので調査してきました。

酵房西利 外観

お店の場所は『京名菓・名菜処 亰』

最近ここの記事ばかりですが、本当に良いお土産が揃ってるんです。
京名菓・名菜処 亰(みやこ)

このスペースのど真ん中にあります。

酵房西利 2
20181222top
【京都駅でお土産】野村の佃煮が京都駅キューブで買える件2018.12.22 京都駅に新しいお土産ショップができました!定番〜今時のお土産もあって、買うのに目移りしちゃうくらい楽しい場所です。是非参考にしてもらえればと思います。...

酵房西利の甘麹ドリンク『AMACO』

AMACOは甘麹とラブレ菌を混ぜ合わせて作られたものらしい。
味は5種類。300円。
西利ドリンク1

プレーン
いちご
ゆず
みかん
ニンジン

酵房西利 AMACO

砂糖不使用ーとはいえ、麹の甘さは十分あるとのこと。
一番甘みととろみがあるのはプレーンらしい。

『AMACO』みかん味を飲んでみた

AMACO みかん味

甘酒の甘ったるい感じが苦手なので、みかん味。試してみることにしました。

小さな牛乳ビンに入れてもらって飲むAMACO。
ストローはお願いすれば付けてくれます。

冷たくて美味しい。
みかんにして正解だった。
甘さもとろみもスッキリしてるし、すごく飲みやすかった。
量も最初は少ないかなーとも思ったけど、これ以上飲むと甘ったるく感じそうな気もする。

その他発酵をメインにした食べ物が沢山

酵房西利 商品 酵房西利7

ドリンクスタンドの横には、たくさんの商品。
西利が作っているブランド『発酵生活』のものや
京都で有名なごま屋さんのラー油まで。
持って帰るのはちょっと重いけど、お土産にもいいなと思います。

そして西京漬の魚をメインにしたお弁当もあります。

夕方のぞいたらほとんどお弁当なかった
酵房西利 弁当

さらに、お惣菜まで。
酵房西利 お惣菜

こちらにもラブレ菌を使っているのが売り。
どれもこれも美味しそうだったから今度試してみよう。

京つけもの西利、攻めてます。

ちょっと前から気になってたんです。
西利さんの動き。(偉そう)

1食食べきりサイズのお漬物パックは、他のお店でも出てるのだけど
老舗感出てるんですよね。

それはそれで大好物なんですが
西利さんは老舗感・京都感を出さず、オシャレなパッケージ『乳酸菌ラブレ』を売り出してきた。
漬物に目がいかなさそうな若い人でもちょっと気になる感じ。

「なぜこんな売り方してるんだろうな」
と思ったら発酵生活のお店が出来たっていうじゃない。

ふむふむ。
最近の発酵ブームの力もあって、『酵房西利』を作ったのね。

なんと思ってました。

老舗がこうして新しいことを始めるの、最高。
味が美味しいのは知ってるから安心して買える。
他の老舗もどんどんやってほしいな。どんどん食べたい。

京つけもの 西利
https://www.nishiri.co.jp/

酵房西利のまとめあれこれ

というわけで、レポート的にはAMACO1つだけなのですが
酵房西利は食べ物も楽しめると思うので、是非立ち寄ってみてほしいです。

立地上、混雑もしますし休日はお弁当が完売になるのが早いそう。
取り置きや予約も可能とのことなので、一度お店の方に
聞いてみるのもいいかもしれません。

私も今度お惣菜買おう。

酵房西利 亰店

〒600-8555
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町

TEL
075-361-8181

営業時間
8:30~21:00

定休日
年中無休