食べ物

豊洲市場に移転した茂助だんご本店で玄米茶漬け

茂助だんごtop

先日、今流行りの豊洲市場に行って来ました。
お寿司、海鮮どんぶりなどを紹介する前に・・
「茂助だんご」というおだんご屋さんが大好きになったので、こちらを紹介します。

築地から豊洲市場に移転して来た茂助だんご本店

元々は築地市場に本店を構えていたみたいなんだけど
市場が豊洲に移転と同時に、お店も移転した様子。
いりいろ調べたら、かなりの有名店。
都内百貨店などで、お団子買えるようだ。

茂助だんごHP
https://www.mosukedango.com/

イートインで玄米茶漬け

1つはおにぎりとして食べることをおすすめしてくださいます。
茂助だんご 玄米茶漬け1

今回市場に一緒に行ったのはブログ仲間の築地ママ。
色々案内してくれるという事で初めて会うことになりました。

事前調査を・・と思い築地ママのブログを読んでたら
気になる食べ物を発見。茂助の玉ぞう。

「海鮮ちゃうんかい!」
と思われても仕方ない。
でも、お出汁大好き人間としては、出汁の素が豊富にある市場でのお雑煮が
とてつもなく魅力的に思えて
築地ママに
「茂助の玉ぞうは絶対に食べたい!」
と懇願しました。

当日築地ママに
「玉ぞうもいいけど、このお茶漬けが美味しいの〜!」
と言われて、もうそれは食べるしかない!と思い注文。
(すでに他店で丼を完食済み)

いやぁ・・・もう最高です。
何がって、そりゃ全てなんですが
出汁が最高でした。

出汁のお風呂にはいった玄米おにぎり
茂助だんご 玄米茶漬け2

ほんのり香る鰹の香り。
これだけだと物足りなく思うのだけど・・
付いてくる漬物や鮭を入れると
その塩分で出汁の味が変わってくるんです。

茂助だんご 玄米茶漬け3

「私、旨みやで!旨み!」
って喋ってるんじゃないか?ってくらいの旨味主張。

ずーっと飲んでたい。
思い出すだすとまた行きたくなる・・。
特に冬には最適な食べ物だと思います。

もちろん茂助だんごも美味しいよ!

茂助だんごの醤油・つぶあん・草餅。
茂助だんご1

餅は柔らかいし、あんこも程よい甘さ。
醤油はみたらし団子みたいにタレがついてないので
あっさり食べられた。
茂助だんご2

草餅に関してはお餅が薄くてあんこドッサリ!
どれもこれも美味しかった・・。
また食べたい。

海の幸ばかりじゃない豊洲市場、また行きたい!

たしかにお寿司や丼、食べたいです。
でも、はしごしてたくさん食べられるものでもない。

こうした軽食やおだんごを食べ歩いたり
お店で買い物したり・・・と、プランを増やしておくと
豊洲市場をもっと楽しめるかと思います。

私も茂助狙いでまた行きたいと思います。

茂助だんご本店

HP
https://www.mosukedango.com/

住所
〒135-0061
東京都江東区豊洲6-6-1
​管理施設棟302(7街区)

営業時間 
5:00-15:00​

TEL
03-6633-0873​

​FAX
03-6633-0822